FC2ブログ

エッチなことに興味津々な処女女子大生をクンニ@仙台市・立町

問い合わせ


「処女です。エッチなことには興味があります!」
お問い合わせをくれたのは、女子大生のモエさん(仮名)。
舐め犬 問い合わせ
いつまでも処女でいるのは嫌なので、早く経験してみたいのだといいます。

(そういうことでしたら!当店にお任せください!)

でも、モエさんには過去に一度だけエッチな経験があったそうです。

お相手は身長180センチのイケメン。とにかく顔がタイプだったといいます。
しかし、その彼はモエさんが"初めて"ということを知っているにも関わらず、
乱暴に扱ってきます!
前戯はなしで強引にオマ○コに指を入れようとしてきました!
(痛い・・・)
当然、激しい痛みを感じます。

さらにチンチンも入れようとしてきます!
(うっ・・・)
結局挿入することはできず、その彼とは二度と会いませんでした。

それからモエさんは「私は挿入できないカラダなのかも・・・」というコンプレックスにずっと悩まされていたそうです。


当日


仙台駅前で待ち合わせをします。
「マスクをしているので、見つけたら声かけてください!」
モエさんからメールがきます。
すると携帯ショップの前に小柄な女の子が立っていました!
「こんにちは、モエさんですか?」
「あ、よろしくお願いします!」
(色白で童顔な美少女やないか・・・)
ニヤケが止まりません。

車でホテルへ移動します。
肩が露出したセクシーな私服を着ているモエさん。
横目でチラチラと見ながら運転をします。
(ニヤニヤ・・・)
黒目が大きく、小動物のような可愛さです。

「彼氏はいないですね」
現在、モエさんには彼氏はいません。
と、いうよりも趣味が充実しているので、そもそも作る気がないそうです。
その気持ち、私もよくわかります。
趣味(舐め犬)が充実していると、彼女が欲しいなどという邪念が生まれることはありません。

「わたしジャニヲタなんです!」
そう、モエさんの趣味はジャニーズ。
遠征もするほどの熱狂的なファンです。

(ほほう・・・どうりでイケメンを・・・)

ジャニーズのみなさんのおかげで、こんな美少女の処女オマ○コを舐めることができました!
感謝カンゲキ雨嵐です!


ホテルに到着


今回利用したホテルは
立町にある「アンジュ」
立町ホテルアンジュ
よく利用しているホテルです。

可愛い子ちゃんだったので、つい見栄を張って一番高い部屋を選んでしまいます。
立町ホテルアンジュ
(あれ、この部屋、数日までにも来た気がするぞ・・・(笑))

「なに飲みますか?」
例の自販機の扉を開きます。
「おおーここで買えるんですね!」
若干テンションが上がってきたのでしょうか。
緊張している様子は感じません(笑)


プレイ開始


立町ホテルアンジュ
部屋の電気を消して、ベッドに移動します。
モエさんの隣に座ると、いい香りがしました。
(ゴクリ・・・)
お顔は赤ちゃんのようにつるつるです。

ハグをしていきます。
カラダの線がめちゃめちゃ細いです。

ゆるふわに巻かれた髪の毛をかきあげて、首元にキスをしていきます。
「ん・・・」
「くすぐったい?」
「ちょっと・・・」
モエさんは照れ笑いをしていました。

小さなお耳にも軽くキスをしていきます。
「んん・・・」
「耳は大丈夫?」
「くすぐったいけど、気持ちいい・・・」
(ニヤリ・・・)
おそらく耳を舐められたのは初めてでしょう。
私は新たな性感帯を発見したのです!
まさにしゃかりきコロンブスです!(古い)

バスローブを脱がせて、ベッドに寝てもらいます。
肩と首元を舐めながら、頭をナデナデ・・・
「はぁ・・・はぁ・・・」
大きく息を吐くような吐息が聞こえていきました。
「声出してもいいんだよ」
「はい・・・」

花柄のブラを外していきます。
恥ずかしがる様子はありません。
羞恥心よりも好奇心のほうが勝っているのでしょうか。
(ニヤニヤ・・・)

可愛らしい乳首を触ります。
「あっ・・・」
初めてエッチな声が出ました!
指でクリクリしながら乳首を触っていくと、だんだん硬くなってきます!

乳首をゆっくりとペロペロ・・・
「あっ・・・あっ・・・」
「舐められたら気持ちいい?」
「気持ちいい・・・」
感じているお顔が可愛すぎです。

今度は乳首をチュパチュパ吸っていきます。
「あっ・・・吸われるのも気持ちいい・・・」
(正直な感想ありがとうございます!)
処女とは思えないほどの大胆な発言である。

パンティーの上からモエさんのSexy Zoneを触っていきます。
「痛くない?」
「大丈夫です・・・」
クリトリスの位置を確かめながら、指でマッサージをします。
触っていると徐々に湿ってきました。

パンティーをゆっくりと脱がせていきます。
(むむ!)
なんとモエさんはパイパン!
「前から脱毛に行ってて」
(せめて「V」は残しておいておくれ・・・)

普段はクリトリスを直接触ってオナニーをしているというモエさん。
イク感覚は自分でわかるそうです。
それを聞いて、私も戦略を立てながらクンニをしていきます。

まずはツルツルの土手を舐めていきます。
「んん・・・」
土手も感じるのでしょうか?
エッチな声が出てきます。

大陰唇をペロペロしたあと、クリトリスにそっとキスをしていきます。
「んん!んん!」
だんだん声のボリュームが大きくなってきました。

焦らしたあと、オマ○コ全体をゆっくり舐めていきます。
「あっ・・・あっ・・・」
「どんな感じ?」
「熱いです・・・」
処女のオマ○コの味を噛みしめるように、念入りに舐めます。
(美味い!)

色々な舐め方を試した結果、モエさんはクリトリスの先っぽをスコップで掘るようにして舐めるのが、最も良い反応をしていきました。
クリトリスの形状は人それぞれ違います。
それによって臨機応変に対応して舐めなければいけません。

クリトリスの先端を舌先で弾くようにして優しく舐めていきます。
「ああ・・・ああ・・・ああ・・・」
小刻みなあえぎ声が出てきます!

舌に唾液をたっぷりと含ませてクリトリスを舐めていきます。
「あっ・・・あっ・・・」
モエさんは私の手をギュッと握ってきました!
(うひょー!)

今度は舌先ではなく、舌のまん中の柔らかい部分で舐めていきます。
「ああ!ああ!ああ・・・」
腰が少しづつ浮いていきます!
こちらのほうが感じるようです。

舌の動きを加速させて舐めていきます。
「ああん・・・ああん・・・ああ」
細い太ももに脚に力が入ってきました!
「あああ!あああ!」
エッチな声が部屋に響きます。
「いい・・・ああ・・・イク・・・」
それを聞いて、舌の動きをさらにスピードアップ!
「ああん・・・あっ、あっ、あっ!」
そして全身から力が抜けました。

「はぁ・・・はぁ・・・」
「イッちゃったの?」
「はい。なんか不思議な感じです・・・」


指入れ


初体験で痛みを感じる女性は多いです。
おそらく初体験で「めちゃめちゃ気持ちよかった!」という女性は少ないでしょう。
指入れや挿入に関しては、細心の注意をして行わなければいけません。
一方、クンニは処女の方でも気持ちいいと感じてもらえます。

痛みを感じてしまうといけませんので、ローションをたっぷり使って指入れをします。
「ちょっと冷たいかも」
「はい・・・」
中指をゆっくりと処女オマ○コに入れていきます。
「痛くない?」
「ん・・・痛くはないです・・・」
指が奥まで入りました。

膣の上のほうをこすっていきます。
「ちょっとおし◯こしたくなる感じです・・・でもちょっと気持ちいいかも・・・」
(ニヤリ・・・)
痛みはないようなので、優しく手マンをしていきます。

「指2本入れてみるね」
ヌプヌプ・・・
「大丈夫?」
「ちょっとだけきつい感じです・・・」
2本だと少し圧迫感を感じたようです。

中で指をゆっくりと動かしていきます。
「あっ・・・あっ・・・」
痛みは感じていない様子です。

手マンをしていると、口が寂しくなってきました。
舐め犬の性です。
オマ○コに指を入れながら、クリトリスを舐め舐めしていきます。
「あああ・・・それだめ!」
ちょっと尿意に近い感覚が襲ってきたようです。
(すみません、つい)

一旦、休憩をします。


アナル舐め


全身脱毛をされているので、背中もスベスベです。
背中舐めはオーダーされていませんでしたが、調子に乗って背中も舐めていきます。
「はぁ・・・はぁ・・・」
「くすぐったくない?」
「ちょっとだけ・・・でも気持ちいい・・・」
(ニヤリ・・・)

背中が感じる方は、アナルを舐めても間違いなく感じます(根拠はありません)。

モエさんのキンプリなお尻をモミモミしていきます!
低反発まくらのような触り心地です!
習字の筆に墨汁をつけるような感じでペロペロと舐めていきます!
「ううう・・・」
「くすぐったい?」
「うう・・・気持ちいい・・・」
お尻を舐められるのもお好きなようですな。

結局、そのあとモエさんはクンニで3回ほどイキました。

立町ホテルアンジュ


番外編


添い寝をしていると、興奮して私のJr.が大きくなってきます!
そして私はモエさんにJr.を触らせます!
(うひょー!)
パンツの上からではありません!
直です!
「初めて触りました!」
恥ずかしがる様子はなく、興味津々という感じです!
私のJr.をペンライトと間違えているのでしょうか。
(はぁ・・・はぁ・・・)
すると、モエさんは私の亀◯くんを、シコシコと手◯くんしてきます!
(ひえ~!)
これは攻めの才能があるな・・・
(ゴクリ・・・)


チェックアウト


時計を見るともう3時間以上が経過していました。
iPhone
「え?早いですね!」
早く感じてもらえたというのは嬉しいです。

ジャニーズのコンサートを観たときも時間が早く感じるはずです。

私のセットリストには満足していただけたかな?

(ニヤリ・・・)


モエさんがシャワーに入っている間、私はマッサージチェアでくつろぎます。
このマッサージチェアの操作方法は完璧に覚えました。

モエさんがシャワーに入ったあと、私もシャワーに入ります。
すると・・・
(むむ!)
いつの間にか、お風呂が溜まっているではありませんか!?
ホテルアンジュ お風呂
「え?お風呂溜めて入ってたんですか!?」
「はい!テレビ見ながら浸かってました!」
「おお!」
「もしかしてお風呂溜めた人初めてでした?(笑)」
「そ、そうですね(笑)」
そんな可愛くてお茶目なモエさん。

「お腹減りませんか?」
「すごい減ってます~」
(ニヤリ・・・)
ロイヤルホスト とんかつ
帰りにロイホでデートしちゃいました~

いや~私はこれからモエさんの"担当"になります!

ちなみに同担は拒否です(笑)

よろしくお願いします!
関連記事







人気記事ランキング

過去1週間のアクセス数を集計しています

総訪問者数

PR

プロフィール

クンニ藤川

クンニ藤川
年齢:30代(美少女の愛液を飲んで若返ったので外見は20代です)
身長:166センチ
体重:60キロ(痩せました)
趣味:
・読書(ブログのネタ探しのため)
・ランニング(クンニをする体力をつけるため)
・犬や猫の動画鑑賞(舌の使い方の研究)
・かわいい女の子のオマンコを舐めること
職業:舐め犬
住所:仙台市
出身は仙台・東北ではありませんので、女性の知り合いはいません。

独身です。
舐め犬活動に支障をきたす恐れがあるので、交際相手はおりません。
結婚願望は皆無です。

タバコは吸いません。
そんなものを吸うくらいなら、おっぱいやクリトリスを吸ったほうが、リラックスできるに決まっています。

ヒゲの脱毛をしています。
女性はクンニをされるとき、オマンコにヒゲがあたると痛がります。
男性がチンチンにタワシをこすりつけられたら悲鳴をあげるでしょう。
それと一緒です。
クンニをするときヒゲを剃るのは基本中の基本です。

手の甲と指の脱毛をしています。
指毛フサフサの指を、オマンコに入れたら女性はどう思うでしょうか?
男性が茹でる前の枝豆をチンチンにこすりつけたような感覚になるでしょう。
それと一緒です。
オマンコはオペをする感覚で慎重に優しく触らなければいけません。
爪も3日に1度切り、ガラス製の爪磨きでシコシコ磨いているのでピカピカです。

虫歯はありません。
ホワイトニング済みです。
歯みがき・舌みがき・歯間ブラシを毎日数回行っていますので、口腔ケアはバッチリです。
常にオマンコを舐める準備は万全です。

ご利用料金
お金は一切頂きません。お金の代わりに新鮮な愛液をいただきます。

ご利用場所
仙台市内及び宮城県内のラブホテルになります。他県への出張は行っておりません。

ホテル代
こちらが全額負担いたします。

ご利用時間
ホテルに入室してから約3時間です。利用するホテルの休憩時間にあわせています。

ご利用可能日
平日・土日祝、9時~翌3時までの間でお願いします。
ニートではありません。

ご利用条件
現在、ご新規様からのご依頼はお受けしておりません。
リピーター様のみ対応させていただきます。


性病検査について
定期的に性感染症の検査を行っております。
2019年10月18日検査済(淋病・クラミジア)
舐め犬 性病
検査結果表を見る

2019年11月16日検査済(HIV・梅毒)
舐め犬 性病
検査結果表を見る


よくあるご質問

このブログを検索する


お仕事のご依頼について

広告掲載、執筆などお仕事のご依頼は下記のフォームまでお願いいたします。
お仕事以外のご相談には返信できません、あらかじめご了承ください 。

年齢制限

このサイトは成人向け(アダルト)コンテンツです。
成人向けの言葉や画像が含まれています。
18歳未満の者が閲覧することは禁止します。

サイトマップ