舐め犬活動再開しました!

感度抜群!エロすぎるFカップ巨乳ちゃんをクンニ@仙台市・太白区

当日

舐め犬 お問い合わせ
お問い合わせをいただいた、モモさん(仮名)と長町駅前某所で待ち合わせです。
長町駅前 セブンイレブン
「ショートカットで白のトップスを着ています!」
とからモモさんからメールが届きました。
事前に「Fカップ」ということは確認済み。
なので、道行く女性のおっぱいを凝視しながらモモさんを探します。
(あ、このひとはショートだけど貧乳だ。違うな・・・)
知らない人が見たら、ただの変態にしか見えないでしょう。
胸の大きさは、髪型や服装よりもわかりやすい女性の特徴です!(夏は特に)
すると数分後、モモさんらしき女性が歩いてきました!
おっぱいが激しく主張しているので、間違いありません!
「こんにちは!」
目がパッチリしていて可愛い!そしてFカップ!
(ゴクリ・・・)
「こんにちは!あーすごい緊張します!」
目を見て挨拶をしたあと、おっぱいにも挨拶をします。
(今日はよろしくね♪)
「あ、飲み物買ってきました!」
「ありがとうございます!」
(すみません!写真を取り忘れてしまいました!お気づかいありがとうございます)
モモさんは前かがみになって、袋からタピオカを出します!
すると、胸元が緩み、立派な谷間が見えました!
いや、"見えた"というよりも意図的に見ました!
(ニヤリ・・・)
ちなみに、私はおっぱい大好き人間ではありません。
貧乳の方も大好きです。
ただ、目の前におっぱいがあって「見ない」というのは、男性の本能的に不可能なのです。
タピオカを飲みながらホテルに移動します。
現在、モモさんには彼氏はいません。
元カレはAVの真似をしたがる乱暴なセックスをするタイプだったそうです。
クンニは3ヶ月以上されていないとのこと。
余談ですが、最近モモさんは友達にすすめられてマッチングアプリに登録してみたそうです。
プロフィール写真を水着の写真に変えてみたら、
「かわいい!」
「会いたいです!」
「大きいですね!」
などと毎日数え切れないほどのメッセージが届くようになったのだといいます。
結局モモさんは、男性の欲望にドン引きして退会してしまったそうです。
世の中、おっぱいのことしか考えていない男性でいっぱいなんですね。

ホテルに到着

今回利用したホテルは太白区郡山にある
「H GALLERY HOTEL」

関連記事:舐め犬のラブホテルレポ「仙台 H GALLERY HOTEL」
部屋も綺麗でフードメニューも豊富なので、わりと人気のあるホテルです。
エイチギャラリーホテル 階段
階段を上がり、2階が部屋です。
サンダルを脱ぐモモさん・・・
(ゴクリ・・・)
前かがみになっていたので、また胸元をガン見してしまいました!
(本当にすみません!)
エイチギャラリーホテル 部屋
意外と広い部屋でした。
「緊張します~」
落ち着かない様子で、そわそわとしているモモさん。
緊張をなくしてもらうため、エッチな話題を振ってみます。
「普段オナニーはどうやってするんですか?」
「えええ~!て、手です(汗)」
めちゃくちゃ照れてしまいました。
逆効果だったようです。
ここは緊張をほぐすよりも、まずはおっぱいをほぐしたほうがいいかもしれません(最低)。
シャワーに入り準備をします。
「じゃあ、こっちに移動しましょうか」
「いやー恥ずかしい・・・」
両手で顔を隠して恥ずかしがっています。
オマ○コを見られたときは、一体どうなってしまうのでしょうか!

プレイ開始

軽くハグをしてから、首元を優しく触っていきます。
「はぁん・・・はぁ・・・」
(んん??もう感じてる??)
敏感なのかもしれません。
耳を触りながら首に軽くキスをしていきます。
「あっ!あっ!」
面白いくらいにエッチな声が出ます!
首筋をペロペロと舐めていきます。
「ああん!あああ!」
やはり、ものすごい敏感です!
バスローブの上からおっぱいを触っていきます。
「ああん!ああ・・・」
まだモミモミはしません!
触るだけです!
厚めの唇にキスをしていきます!
するとモモさんはねっとりと舌を絡ませてきました!
(ひえ~)
恥ずかしがっていたさっきのモモさんとは別人のようです!
バスローブを脱がすと、真っ赤なブラが目に飛び込みます!
(ゴクリ・・・)
ブラの上からFカップのおっぱいを揉んでいきます。
「ああ!いや・・・ああ・・・」
(むむ!)
ポニョポニョと音が聞こえてきそうなほど柔らかいです!
片手でブラを外していきます。
「んん・・・恥ずかしい・・・」
手でガードされてしましました!
ガードしながらモモさんは横を向きます。
(ニヤリ・・・)
そして無防備になった背中をペロペロ!
「あっ!あああ!気持ちいい・・・」
背中もめちゃくちゃ感じます。
全身性感帯のようです。
背中を舐めたあとは仰向けになってもらいおっぱいを舐め舐めします。
まずは右乳首から。
「ああっ!あああ!」
大きさもさることながら、感度もヤバいです!
そしておっぱいが柔らかすぎる!
「よく柔らかいって言われますよね?」
「はい・・・」
これこそまさに、人間をダメにするおっぱいです!
舌先でねっとりと往復させながら乳首をペロペロします。
「いや!ああん!それ好き・・・」
(ニヤリ・・・)
「好き」と言われたので、しばらく同じ舐め方で責めていきます。
次は乳首の先端をチロチロと舐めていきます。
乳首の直径約1cmです。
そこに円を描くように舐めていきます。
「あああ・・・」
ピクピクと反応しています。
モモさんの乳首はもうコリコリです!
吸っては離し、吸っては離しを繰り返していきます。
「ああっ!ああっ!」
乳首から口を離すたびに、背中が少し浮きます!
反応が良いので、いつもよりおっぱいへの愛撫の時間が長くなった気がします。
そして、おっぱいを舐めながら、オマ○コの濡れ具合を確認!
ヌチョリ・・・
「ああん!」
パンティーの生地がヌメッと滑ってしまうくらいに濡れています!
下乳を舐めながらオマ○コを指先で触っていきます。
「うううん・・・あああ・・・」
下乳もポニョポニョしています!
真っ赤なパンティーをゆっくり脱がしていきます。
「いやぁ・・・」
可愛く恥ずかしがります。
(おお!)
ビューティフルなお毛々の生え方です!
指で大陰唇のあたりを触ってみます!
「すっごい濡れてるよ」
「いやん・・・・ああ!」
愛液を舐め取るように周辺から愛撫していきます。
まだ大事な部分は舐めていないのにモモさんは激しく喘ぎます!
ゆっくりオマ○コにキスをしていきます!
「あああああっ!」
唇が触れただけでカラダがピクピクします!
舌全体でオマ○コを舐めあげていきます!
「あああああ!ああああ!」
有線の音がかき消されるほど大きな声が出ました!
モモさんは以前、彼氏の家に行ってエッチしたとき、あえぎ声が大きすぎて、彼氏に怒られたことがあるそうです。
しかし、声を出すことで感度が上がるといわれていますので、遠慮なく声を出したほうがいいでしょう。
乳首を舐めたときと同じ舌使いで、クリトリスを舐めていきます!
「あっ!・・・いい・・・すごい・・・」
クリトリスを舐めながら乳首を指で触っていくと、さらに感じてくれます!
今度はクリトリスをチューチューと吸っていきます!
「あああ!だめ・・・あああ!あっ!あっ!あっ!あっ!」
今にも「イキそう」という反応です!
クンニをしばらく続けます。
すると・・・
「指入れてほしい・・・」
なんという欲張りさんなんでしょう。
中指をゆっくり挿れていきます。
「あぁ・・・すごい・・・すごい・・・」
オマ○コのなかはクチュクチュです!
もう1本指を追加してみます!
「あっ!あっ!ああああああ!」
駐車場まで響きそうなほど大きな声が出ます!
そして手マンをしたままクリトリスをペロペロ!
「あああ!それだめ!それだめ!」
そう言いながら両手で私の頭を抑えてきます!
(おお!)
クリトリスとなかの同時刺激はかなり効果的です!
「あっ!あっ!あっ!すごい・・・」
今度は私の頭をエロい手つきで撫でてきました!
(ひえ~!)
私もモモさんの勢いに負けないように、ペロペロしていきます!
「あっ!あっ!イッちゃう!イッちゃう~!」
腰が浮いて、太ももとオマ○コがキューっと締まってきます!
そして私の顔はモモさんの太ももにガッチリロックされました!
「あああ・・・はぁ・・・はぁ・・・」
モモさんはしばらくうつ伏せになったまま、しばらく休憩をします。
話もできないほど息があがっています。
感じやすいので、体力がなくなるのも早いのかもしれません。
羨ましい体質です。

反撃

「疲れてないですか?」
「全然大丈夫です(笑)」
「えーすごいですね!」
おかげさまで私はクンニをする体力が豊富です。
(そろそろ大丈夫かな?)
おっぱいを軽く触るとピクンと反応します。
そして一回戦と同じように、クンニと手マンでモモさんは激しくイキました。




またしばらく休憩。
するとモモさんが私の股間を触ってきます!
(ぬぬぬ!)
と、思ったら乳首をペロペロしてきます!
(あっ!)
そして首や耳のあたりもペロペロ!
(あ、気持ちいい・・・)
逆にされたのは久々でしたが、かなり気持ちよかったです(照)
「こういう風に舐められると気持ちいいのか」という勉強になりました!
ありがとうございます!
エイチギャラリーホテル 部屋
モモさんはおっぱいもデカくてエロい・・・
そして感度も抜群・・・
まさに男の理想を絵に描いた女性でした。
(ふぅ・・・)