ハピホテタッチが使えなくなった理由

ハピホテタッチが使えなくなった理由

ハピホテとは

「ハピホテ」とは株式会社USENの子会社アルメックスが運営しているラブホテル検索サイトです。
全国のラブホテルを検索することができ、部屋の写真も見ることができるので私もよく利用しています。
参考 ハッピーホテルhttps://happyhotel.jp/

運営会社のアルメックスはハピホテだけでなく、ラブホテルのシステムを販売している会社です。

ラブホテルには部屋の鍵や料金を管理するシステムが導入されておりますが、実はこのシステムはとある企業が非常に大きなシェアを握っております。
その企業は皆様もきっと名前をご存知のことでしょう。
株式会社USEN
(正確にはその子会社のアルメックス)
飲食店や商業施設で流れるBGMで有名なUSEN(ユーセン)は、実はラブホテルシステムの最王手でもあるのです。

ラブホの上野さんの相談室

こちらの機械を見たことがある方も多いと思います。

ラブホテル自動精算機

ラブホテルの設置されている自動精算機のほとんどがアルメックス製です。

そして枕元にある、この機械を見たことがある方はいるでしょうか?

これは「ハピホテタッチ」といって、スマートフォンをかざすと「ハピホテマイル」というポイントが貯まる機械です。

貯まったハピホテマイルは、ハピホテタッチを設置しているラブホテルで使用することができます。

しかし、ある日を境にハピホテタッチは使うことができなくなってしまいました。

運営会社が個人情報漏えい

2019年12月24日、運営会社のアルメックスが個人情報を漏えいして、ハピホテのサービスを一時中止しました。

ラブホ検索サイト「ハッピーホテル」で会員情報漏えい サービス一時停止
USEN-NEXT HOLDINGS傘下でホテル管理システムなどを手掛けるアルメックス(東京都品川区)は12月24日、ラブホテル・レジャーホテル検索サイト「ハッピーホテル」の会員情報が漏えいした可能性があると発表した。現在はサービスを一時停止し、原因を究明しているという。

ITmedia NEWS

流失した個人情報は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • ログインパスワード
  • ハンドルネーム、誕生日、性別
  • 都道府県市区町村
会員だった私の個人情報も流失してしまった可能性があります。
ラブホテルサイトという性質上、個人情報が流出するのは非常に困ります。

そして、ハピホテのサイトは数ヶ月、閲覧不能になりました。
クリスマスシーズンと重なったこともあり、困ったユーザーも多かったはずです。

ハピホテタッチは現在も利用不可能

2020年2月、サイトは復旧してホテル検索の機能は以前と同様に使えるようになりました。

ハピホテ 画面

ですが、まだIDやパスワードを使用する以下の機能は使うことができません。

  • ハピホテ予約
  • ハピホテマイルの確認
  • ハピホテタッチ(マイル加算・マイル使用)
  • カードレスメンバー
アプリを立ち上げてもホテル検索以外の機能は使えません。

ハピホテ 使えない

元々スマートフォンにハピホテアプリが入っていた人は使えますが、現在Apple storeとGoogle Playからハピホテアプリが削除されているので、新規のインストールはできません。

ハピホテマイルを貯めることは可能

本来、ハピホテタッチの機械を使って貯めることができたハピホテマイル。
こちらは現在、申告制で貯めることができるようです。

ハピホテマイルの加算につきましては弊社よりホテル様に確認を行わせていただきますので、お手数をお掛けしますが下記の情報についてハッピーホテル事務局までメールにてお教えいただけますようお願い申し上げます。
・お客様のハッピーホテルID(またはハピホテご登録のメールアドレス)
・ホテル名
・チェックイン日
・チェックイン時間
・部屋番号
・ご利用金額
・ホテルメンバーの場合はメンバーNo

https://happyhotel.jp/

日付やホテル名は後からでもだいたい思い出すことはできそうですが、部屋番号まで覚えている人は少ないかもしれません。
ハピホテマイルを貯める方は部屋番号だけは何かにメモをしておいたほうがいいでしょう。

早く全ての機能が完全復旧することを願っています。