クンニしてくれない彼氏に不満な女子大生を舐め犬がペロペロ@仙台市・立町

クンニをしれくれない彼氏

現在、付き合って半年になる彼氏がいるマリちゃん(仮名)。
同じバイト先で働いているイケメンで、エッチの頻度は週に1回ほどだそうです。

週に1回なら平均くらいかな

クンニ藤川

でもマリちゃんには悩みがあります。
それは
彼氏にクンニをしてもらったことがないのです!
さらには、彼氏にイカされたことも一度もありません!

マリちゃんは濡れやすい体質で、キスをしただけでオマンコがグチョグチョになってしまいます。
彼氏はそんなマリちゃんを見て、前戯もほとんどせずに、すぐにチンチンを挿入してくるんですって!

それはヒドいな!

クンニ藤川

本当は彼氏にいっぱいオマンコを舐めてほしいのに、
「舐めてほしい」
とは言えないマリちゃんでした。

緊張の待ち合わせ

待ち合わせをしたのは仙台の国分町のドン・キホーテ。
ラブホテルが近くにある待ち合わせの定番スポットです。
国分町ドンキホーテ
あらかじめ服装や髪型を教えてもらっていました。

すると、マリさんらしき小柄の女の子を発見!

こんにちは、藤川です。マリさんですか?

クンニ藤川

マリちゃん

あっ!はい!
マリちゃん
年齢:20代前半
交際:彼氏あり
黒髪のボブで、華奢で清楚な女の子です。
かなり緊張している様子でした。
はじめて会った人にパンティーを脱がされ、オマンコを舐められるです。
男性は期待のほうが大きいですが、女性は緊張や不安のほうが大きいでしょう。

少し話しながら近くのラブホテルへ歩いて向かいました。

イチャイチャ前戯

今回利用したホテルは立町のリトルバリです。
リトルバリ
部屋は狭いですが、比較的新しく綺麗なホテルです。

フロントで精算を済ませて入室します。
ホテルリトルバリ
お互いシャワーに入ってから、また私服に着替えました。

「緊張してきました・・・」
どうしたらわからないという様子のマリちゃん。

軽くハグをして、ベッドへ移動します。
強く抱きしめたら、折れてしまいそうなほど華奢な身体でした。

「ギュっとされるの好きなんです」
(ニヤリ・・・)

ハグをしたあとはキスをしながらイチャイチャします。
マリちゃんは私の背中に手をまわしてギュッとしてきました!
たまりませんな!

可愛らしい花柄ワンピースを脱がします。
ワンピースは脱がせるとき楽だし、脚を触れるのでエロいです。

マリちゃんは下着姿になりました。
「恥ずかしいです・・・」
顔を手で隠しながらそういいます。
まさに乙女の恥じらいです!

まずは太ももにキスをしていきます。
「あっ・・・」
エッチな声が漏れてきました。

パンティーの上からオマンコを軽く触っていきます。
(むむむ!)
ポカポカした熱気を感じました!
やはり濡れやすいというのは本当のようです。

でもパンティーはすぐには脱がしません。
脚を愛撫しながら、オマンコを指でじっくりなぞっていきます。
「あ、あん・・・」
「ここが気持ちいいの?」
「はい・・・」
オマンコはみるみるうちにグチョグチョになってきました!

舐め犬のクンニで初イキ

ゆっくりとパンティーを脱がします。
恥ずかしそうに顔をそむけるマリちゃん。
(ニヤニヤ・・・)
陰毛はやや薄めのサラサラヘアーです

まずは大陰唇をペロペロを舐めていきます。
「うっ・・・」
だんだんと声が大きくなってきました。

ワレメを指で軽くなぞると、粘り気のある愛液が付着します!
「もうこんなに濡れてるよ」
「はい、気持ちいいから・・・あっ!」
マリちゃんにバレないように指についた愛液をペロッと舐めます!
HPは10回復しました。

小さめのビラビラを舐めていきます。
「あっ・・・」
するとマリちゃんは私の手をギュッと握ってきました!
手をつなぎながらのクンニはめちゃくちゃ興奮します!
女性も感じているときは、何かを握ることで感度が増しますのでオススメです。

そろそろクリトリスを舐める準備は整いました。
まずは下から上までゆっくりと舐めあげます。
「あぁ・・・気持ちいい・・・」
舐めているとマリちゃんのクリトリスがだんだんと硬くなってきました!

「すっごい硬くなってるね」
「やだ、恥ずかしい・・」

今度はビンビンに勃起したクリトリスをチューチューと吸っていきます!
「ああああ!」
背中を浮かせて感じまくります!

「これが好きなの?」
「はい・・・そうされるのすごく気持ちいい・・・」
ジュポジュポと音を立て、まるでフェラチオをしているかのように、クリトリスを吸いあげます!

「あっ・・・あっ・・・待って・・・」
「ん?止めてほしいの?」
わざとそう聞きます。
この状況で止めてほしいはずがありません。

「いや・・・やめないで・・・」
「ニヤリ・・・」
さらにスピードを上げてクンニしていきます!

「あっ・・・やばい・・・やばい・・・」
握っていた手にギュッと力が入ります。
「ああああ!イクっ・・・」
幼い顔をして熟女のようなエロい声出すマリちゃん。

「はぁ・・はぁ・・はぁ・・」

「イッちゃったの?」

そう聞くと小動物のような目をしてマリちゃんはコクリとうなずきました。

「こんなに気持ちいいの初めて・・・」

クンニしてくれる彼氏を作りましょう

そのあと、休憩を挟んで2回ほどマリちゃんはイキました。

マリちゃん

いつも男の人に尽くしてばっかりだったんですよ
今までの彼氏にはほとんど舐めてもらったことはなく、自分が舐めることのほうが多かったそうです。

ほとんどの男性は女の子にフェラをしてほしいと思っています。
同じようにオマンコを舐めてほしい女の子はたくさんいます。
みんな彼氏に「舐めて」言えないのが現状です。

クンニをしてもらえないと人生10割損します

クンニ藤川

彼氏を作るならクンニ好きの彼氏を作ったほうがいいでしょう。
利用したホテル
ホテルリトルバリ
宮城県仙台市青葉区立町15-4