舐め犬活動再開しました!

エロすぎる!乳首もオマンコも超敏感な清楚系美女をクンニ

急な舐め犬依頼をした美女

日曜の夕方ごろ、突然携帯がなりました!
これは舐め犬のお問い合わせメールです!

はじめまして、ムラムラしてしまって・・・
タイミングが合えば今日にでもお願いしたいです
メイさん(仮名)からのとても丁寧な文面のメールでした~
ちょうど時間あったしちょっくら舐めてくるか!

クンニ藤川

鬼の性欲の私は、秒で返信!

待ち合わせ場所を決めて、1時間半後には会うことになりました!
なんという早さでしょう!
おそらく今までで最短記録です(笑)

私は急な舐め犬依頼にも、即座に対応できる水漏れ修理業者のような舐め犬です!
オマンコからの水漏れが多い方は、当ブログをプリントアウトして冷蔵庫に貼っておいてください(笑)

急いでお風呂に入って、オシャレをして街に出ます!
定禅寺通りでは光のページェントが始まっていました!

光のページェント

日曜日だったので家族連れやカップルだらけです!
みんな幸せそうな表情をして綺麗なイルミネーションを見ていました。

ですが、そんな沢山の人のなかで一番も幸せそうな顔をしていたのは、間違いなくこの私でしょう!
これからクンニをしに行くのですからね~

うひょー!

クンニ藤川

ニヤニヤしながら歩いていると待ち合わせ場所のファミマに到着します。

携帯を見るとメイさんからメールが届いていました。

寒かったのでお店の中にいました

ファミマに入ります。
聞き馴染みのあるの入店音が鳴りました。

雑誌のコーナーに水色のコートを着た女性がいました!
こちらに気づき小さく会釈をしています。

知り合いに会うと怖いので・・・
マスクをしていましたが確実に美女です!
メイさん
  • 30代前半
  • 165センチ
  • Aカップ
  • 未婚

会話もほどほどに、すぐに裏のホテルに入る。

今回利用したホテルは「るテラスⅡ」

るてらす2

お風呂はわりと広かったです。

小5からオナニーしていた美女

メイさんがマスク外します。
(おおっ!)
育ちの良さそうなお嬢様の雰囲気です!
黒髪で色白なお肌、少女漫画のように長いまつ毛、歯並びも綺麗!

丁寧な文面の通りの美女でした。
でも、なぜクンニの依頼を?

ソファーに座ってエロい質問をしてみます。
「下(オマンコ)も好きですが、胸を舐められるのも大好きなんです♪」
「ほうほう」
「小5からオナニーしてるくらいエッチなことが好きなんです♪」
「しょ、小5?!」
「首や背中もすごく感じちゃいます♪」

メイさんはとってもおしゃべり好きです!
きっと下のお口もおしゃべりなのでしょう(笑)

部屋の電気はまだ明るいままです。
「ハグしてほしいです♪」
ソファーに座りながらゆっくりとメイさんを抱きしめました。
(あ、いい匂いがする・・・)

「立ちながらハグされるのが好きなんです♪」
細身のカラダをギュッと抱きしめます。
とても抱き心地が良いです。
(あ、やべ勃起してきた・・・)
ふたつの意味で”たちながら”ハグしちゃいました~

メイさんに勃起したのがバレないように腰を引きながらハグを続けます。
秘密兵器(バイアグラ)を使用していないのに、短距離弾道ミサイルはガッチガチです!

首元にキスをしていきます。
「いやん!」
カラダをびくんとさせるメイさん。
リアクションが若手芸人のように大きいです(笑)

ニットワンピースを脱がせてベッドに移動します。
美味しそうなお耳ペロペロ!
「ああぁん・・・」
メイさんは魚のように飛び跳ねます!
勢い余って私は鼻を強打しました(笑)

「チューもしたいです♪」
(ニヤリ・・・)
キスをしながらおっぱいをモミモミ!

インナーを脱がせるとメイさんがブラをしていないことに気づきます!
なんとノーブラです!
「ブラしてないんです~乳首陥没しててごめんなさい♪」
(陥没乳首くらい勃たせてやるよ・・・)
優しく乳首を触っていきます。
メイさんは全身をビクビクさせていました。

乳首舐めを愛した美女

「電気、少し暗くします?」
「舐められてるとこ見たいので明るいほうがいいです♪」
これはとんでもない変態ちゃんです(笑)

そしてペロッとおっぱいを舐めてみます!
「あぁぁん!気持ちいい・・・」
乳首がムクムクと大きくなってきました!

「乳首噛んでみて♪」
「お、おう・・・」
「あああん!噛みながら舐めて~」
甘噛みしながら先端をペロペロします!
「あ~ん!それ気持ちいい!」
(すげえな・・・)
乳首舐めが「好き」というより「愛している」感じです。
噛んだり、舐めたり、吸ったり、長時間おっぱいを舐めていました!

いよいよオマンコに手を伸ばします・・・
(むむむっ!)
かなりの水漏れが起きていました!
すぐに修理が必要ですな!

「わたしすっごい濡れやすいんです~」
あれだけ乳首を舐めてオマンコを濡らすことができなければ私は舐め犬失格でしょう。
濡れて当然です。

パーフェクトなマン毛の美女

「毛が濃いので恥ずかしい・・・」
(え?まじか!)
私は濃いアンダーヘアが大好きです。
「濃い人、好きですよ」
「はい!ブログ見ました!濃いのがお好きな方でよかったです♪」
どうやらブログを読んでくれていたようです。
「はみ出しちゃってるかも(笑)」
(最高や!)

ドキドキしながらパンティを脱がします・・・

芝生

(こ、これは素晴らしい・・・)

濃さ、質感、生えている範囲
すべて満点!
フィギュアスケートで例えるなら全盛期のキムヨナレベルの高得点のオマ○コです!

「いっぱい舐めてくださいね♪」
(ありがとうありがとう・・・)
私は感謝しながらメイさんのキムヨナをペロペロしました。

「ああああん!」
感度も抜群ですが喘ぎ声も爆音です!
オマンコを舐めていると鼻に毛が当たってくすぐったかったです。
(この感覚最高!)

「クリの皮を剥いて舐めて♪」
とんでもないドスケベリクエストがきました!
指先でゆっくり皮を剥いていきます。
すると可愛いクリちゃんが顔を出しました。

クリトリスの先端を撫でるように舐めていきます。
「あぁぁん!気持ちいい!いや~ん・・・」
なんとメイさんはクンニをされながら自分で乳首を弄っていました!

しばらくクリを舐め続けました。
「首、疲れないですか?」
「大丈夫ですよ」
オマンコを目の前にするとアドレナリンが出まくるので疲れを感じることはありません!

メイさんは足ピンオナニーが大好きなので、いつもイクときは脚を伸ばした状態なのだといいます。
(ニヤリ・・・)
美脚に顔を挟まれながらクリトリスをペロペロ!
「はあ~ん!気持ちいい!すごい気持ちいい~」
だんだん呼吸が早くなってきました!
「あ~ん!イクイク!あっ!」
一瞬背中が浮いてメイさんはイキました。

メイさんはイッたあと、賢者タイムになるそうです。
(男かっ!)

るてらす2

少し休憩をして、時間を見るとまだ少しだけ時間がありました。

お漏らしをした美女

私は顔面騎乗をお願いします!
「わかりました♪」
仰向けになると上からオマ○コが迫ってきました!
うおおおおお!この光景最高!

むしゃぶりつくように舐めまくります!
「いやん・・・あぁぁぁ」
メイさんはオマンコを舐められているところを見たかったのか、何度も目が合いました。
上から見ると、私は立派なヒゲをたくわえたサンタクロースのように見えていたことでしょう(笑)

次はメイさんにうつ伏せになってもらいます。
「あっ・・・ああ」
背中を敏感です。
舐めるとピクピク反応していました。

モチモチとしたお尻のほっぺを舐めます!
「あん・・・お尻も気持ちいい・・・」
さらにアナルへと舌を伸ばしました!
「いやん・・・あん・・・気持ちいい・・・」
こちらも高得点をとれそうな品のあるアナルでございました。

あっと言う間に3時間が過ぎました。
「お風呂一緒にいきましょう♪」

シャワーを浴びていると、メイさんがこう言います。
「あっ・・・おし○こしたくなってきちゃった♪」
(ええー!)
メイさんのお腹に少し力が入ります!

するとチョロチョロと黄色い液体が流れ出てきました!
(聖水じゃ!聖水じゃ!)
私は両手を出し聖水を受け止めます!

聖水

結局、水漏れを修理するどころか、おしっこまで漏らしちゃいました~

利用したホテル
る・テラスⅡ
宮城県仙台市青葉区立町2-2