女性用お問い合わせフォーム

元気なスポーツ女子とクンニエクササイズ@亘理町

この日は亘理町へきました。
亘理町 看板
亘理町といえば「ほっきめし」や「はらこめし」などが有名です。
お会いしたのは先月に一度お会いした20代前半のリカさん(仮名)。
ありがたいことに、またご連絡をいただきました。

前回はお会いしたのは山元町。
そのとき利用したホテルの部屋がありえないほど寒かったので、今回は亘理町へと場所を変えました。
某所の駐車場で待ち合わせをします。
リカさんは背が高く可愛いスポーツ女子です。
サバサバとした性格でよくしゃべる部活の後輩のような雰囲気。
明るく話していても楽しい女の子です。
エッチな経験は高校生のころにあったそうですが、それ以来は全くなかったそうです。
なので、前回はかなり緊張している様子でした。
そして今回はブログへの掲載は「大丈夫です!」とのこと。
「ありがとうございます!」
到着したホテルは亘理町の
「ボストンクラブ」
ググってもほとんど情報がなかったので少し不安でした。
畑の真ん中にありました。
亘理 ボストンクラブ
たいへんのどかです。
でも、意外と混んでいました。
亘理 ボストンクラブ
時代を感じる看板。
亘理 ボストンクラブ
リーズナブルな料金設定です。
入室します。
亘理 ボストンクラブ
亘理 ボストンクラブ
中は広く、思っていたよりも綺麗です。
亘理 ボストンクラブ
浴槽は普通ですが、お風呂場自体は広いです。
ソファーに座りながら雑談をします。
フレンドリーな感じで、とてもこれからエッチなことをするようには見えません。
少し落ち着いたところで、シャワーに入ります。
バスローブ姿になったリカさん。
私服のときとガラッと雰囲気が変わり大人っぽく見えます。
部屋を暗くします。
私もバスローブを着てソファーに座ります。
まずはこちらのオフェンスです。
リカさんはノーガード状態。
軽くハグをしていきます。
首にキスをしていくと
「はぁ・・・」
小さくセクシーな吐息が漏れてきます。
フレンドリーだったときとのギャップに興奮します。
耳を舐めるとカラダがピクッとしました。
その後、キスをしていきます。
水を飲んだので口の中が少しひんやりとしています。
もう完全にエロモードです。
ブラを外すとハリのあるおっぱいが飛び出します。
重力に逆らっている系のおっぱいです。
(うひょー)
運動されているということでカラダが引き締まっています。
乳首を舐めていきます。
「んん・・・」
エッチな声が漏れると同時に乳首がムクムクと勃ってきます。
バスローブを脱がせてベッドに移動します。
おっぱいを舐めながらアソコを触っていきます。
「あぁ・・・」
ある部分がポコッと盛り上がっていました。
パンティーの上からそこをマッサージをするように揉みほぐします。
「あっ!」
反応が変わってきました。
パンティーの上からアソコを舐めていきます。
下から上へゆっくりと舐めていくと、舌にザラザラとした感覚が伝わります。
「ああん・・・」
盛り上がった部分を重点的に舐めてきます。
そしてパンティーを脱がします。
少し恥ずかしそうな顔をしていました。
(可愛い・・・)
リカさんのほっき貝が丸見えであります。
そけい部や大陰唇を舐めていきます。
アソコにギリギリ当たらないラインを舐めていると、間違って小陰唇を舐めてしまいました。
「あああ・・・」
明らかに反応が違います。
入口に舌を少し挿れて濡れ具合を確認します。
「あっ・・・」
粘り気のある液体が分泌されておりました。
天然のお吸い物です。
クリトリスを舐めていきます。
はらこめしのイクラのようなクリちゃんでございました。
クリの先っぽを時計回りに舌をクルクさせながら舐めていきます。
「ああん・・・」
こちらはかなり敏感です。
クリちゃんを舐めているとコリコリと硬くなってきました!
まるでほっき貝のようなコリコリ感であります!
リカさんのほっき貝を口に含みながら舐め舐めします。
「ううん・・・あああ!」
声も大きくなってきました。
普段スポーツをしているので声出しは得意なのかもしれません。
クチュクチュになったアソコに指を挿れていきます。
「あああ・・・気持ちいい・・・」
指をカギ状にしてGスポットを刺激すると
「ああああ・・・」
アソコからいやらしい音が聞こえてきます。
指の付け根はエッチなお吸い物でベチョベチョになっています。
そして手マンをしながらクリちゃんを舐めます!
「ああああ!すごい・・・」
リカさんの背中が浮いてきました。
クンニ イメージ画像
私はオフェンスの鬼となりリカさんを責め続けます。
「はぁ・・・はぁ・・・」
呼吸がだんだん激しくなってきました。
ここで一旦休憩。
ゴクゴクと喉を鳴らしながら水分補給をするリカさん。
運動をしたあとのように勢いよく飲みます。
「交代する?」
パンツの上から股間を触ってきます。
私のほっきめしが、勃起めしになってしまいました!
「ふふふ・・・」
そう言ってパンツを脱がしてきます。
勃起めしの先っぽからはお吸い物が出ていました!
そしてリカさんは私が舐めたのと同じように耳や乳首を舐めてきます。
「さっきこうやって舐められてた(笑)」
リカさんは男性の乳首やアソコを舐めた経験はないと言っていました。
しかし、とても素人とは思えぬほどセンスのあるオフェンスプレイヤーだったのです!
その後も攻守交代を続けていると、あっという間に夜に。
私の体力は限界に近づいていましたが、リカさんはまだ元気そうでした。
亘理 ボストンクラブ ベッド
シャワーを浴びて帰る準備をします。
このホテルの精算方法はおばちゃんが部屋までお金を取りに来るシステムでした。
部屋の入口にある小窓からお金を渡します。顔を合わせることはありません。
おばちゃんに勧められたのでポイントカードを作りました。
亘理 ボストンクラブ ポイントカード
滞在時間は4時間1分。
家に帰ってから私は疲れてすぐ爆睡しました。
今度リカさんと対戦するときまでに、もっと体力をつけたいと思います。
P.S.
ここのホテルの冷蔵庫には飲み物がたくさん入っていました。
亘理 ボストンクラブ 冷蔵庫
「おお!ウェルカムドリンクがこんなある!ずいぶんサービスがいいな!」
そう思っていましたが、
よく見てみると・・・
亘理 ボストンクラブ 冷蔵庫
まさかの申告制でした(笑)
値段はどこに書いてあったのだろうか・・・
田舎の野菜無人販売所のようなシステムであります。

今回お世話になったホテル
ホテルボストンクラブ
宮城県亘理郡亘理町逢隈上郡上206
0223-34-7011