舐め犬活動再開しました!

美女の高級あわび舐め放題祭り in 石巻

お問い合わせをいただいていたアキさん(仮名)とお会いすることになりました。
問い合わせフォーム
お互い忙しかったため、なかなか時間があわず気づけば1ヶ月が経過。
今回の活動場所は石巻です。
仙台から1時間かからずに到着します。
意外と近かったです。
石巻駅
待ち合わせ場所に行きます。
石巻駅前
人が少なかったのですぐにアキさんに気づきます。
「こんにちは♪」
目が大きく、サラサラの長い髪。
デパートの化粧品売場で働いていそうな綺麗なお姉さんです。
(ゴクリ・・・)
石巻トークをしながらホテルに向かいます。
石巻の特産品といえば海の幸です。
なかでも牡蠣、あわび、ホタテなどの貝類が有名です。
年末には「あわび祭り」も開催されていました。
そしてこの日、私は大人の「あわび祭り」に参加しにきたのです!
美女のあわび舐め放題祭りであります!
(うひょー!)
あわび
よだれを垂らしながら運転しているとすぐにホテルに着きました。
利用したのは「ホテルCOCO」
石巻 ホテルココ
ワンルームワンガレージ型のホテルです。
普通の住宅街にあります。
このホテルの周りにはラブホテルが数軒かたまっていました。
石巻のカップルがムラムラしたら、皆ここへ集結するのでしょう。
部屋はまあまあ綺麗です。
ラブホテルへ来るのは久々だというアキさん。
ソファーに座って少しだけお話をしました。
アキさんには現在付き合っている彼氏がおります。
1日に何度も求めてくる性欲の鬼だそうです。
フェラをされるのも大好きらしい。
でもクンニはしてくれないそうです・・・
そんな高級あわびの持ち主であるアキさんはクンニをされるのが大好き。
AVはクンニのシーンだけを見るほどのクンニマニアです。
当ブログもよく読んでくれていたそうです。
(ありがとうございます!)
「AVのクンニのシーンってよく飛ばされたりカットされたりしますよね~」
「そうなんですよ~」
これは”クンニ好きあるある”ですね。
AVは基本的に男性目線で作られていますので、クンニのシーンは少ないです。
男性器が映っていないと絵的に不満な視聴者が多いのでしょう。
対照的にフェラのシーンは長めです。
クンニをする男性が激減していることが社会問題になっていますが、この原因はAVにあると私は考えています。
アキさんがシャワーを浴びに脱衣所へ行きます。
このホテルの脱衣所はカーテンで仕切られるタイプです。
カーテンの隙間からスラっと長い脚とお尻がチラッと見えました。
(ゴクリ・・・)
石巻 ホテルココ
バスローブに着替え、またソファーに座ります。
部屋は少し暗めにしました。
ゆっくりとアキさんにハグをしていきます。
想像以上に細いです。
ツヤツヤの唇にキスをします。
しばらくするとだんだん舌が絡み合ってきました。
アキさんのお口はミントの香りがしました。
耳をハミハミしながら舐めます。
カラダがピクッと動きます。
お耳はほっき貝のようにコリコリした食感でした。
首を舐めながらバスローブを脱がせていきます。
赤ちゃんのようにお肌がスベスベです。
「すごく肌綺麗ですね」
「そんなことないです・・・」
アキさんは全身脱毛をされているそうです。
美意識が高い。
ブラを外すと形の良いおっぱいが飛び出します。
ソファーの背もたれに寄りかかってもらい、乳首の先っぽを舐めていきます。
「はぁ・・・はぁ・・・」
おっぱいを舐めながらわき腹や太ももを触っていきます。
どこもかしこもスベスベでした。
パンティーの上からアソコをまさぐっていきます。
「あぁ・・・」
アキさんのパンティーがヌルヌルしています!
まるで三陸産のめかぶのようです!
ちなみに三陸産めかぶの特徴は
「ヒダが大きく、肉厚で食感が良い」
とのことです。

三陸産 めかぶhttps://www.yamauchi-f.com/

めかぶのヌルヌルは健康に良いといわれているように、美女のアソコのヌルヌルも健康に良いのは間違いありません。
さて、ここから本格的にあわび祭りが始まります!
我慢できずにソファーの上で始めてしまいました!
角度的によく見えるんだなこれが!
パンティーを脱がせていきます。
全身はスベスベのアキさんですが、アソコの毛は茂っておりました。
「生えていたほうが好き、とブログに書いていたので生やしました笑」
普段はパイパンにしているそうですが、わざわざ生やしてくれたそうです。
(本当にありがとうございます!)
まずはヒダを唇で挟みながら舐めていきます。
生牡蠣のようなプリプリで柔らかい触感です!
「はぁ・・・はぁ・・・」
中からはトロトロとしたお汁が溢れてきます。
そのお汁を舐め取るように下からゆっくりと舐めあげていきます。
「あっ・・・」
生暖かくてとってもエッチな味がしました。
クリトリスはコリコリと硬くなっています。
やや縦長で舐めやすい形のお豆です。
根本から先端に向かって舐めていきます。
女の子がフェラをするときのような感じの舐め方です。
「はぁ・・・はぁ・・・」
反応を見ながら舐め方に変化をつけていきます。
「気持ちよすぎる・・・」
アキさんは気持ちいいと逆に声が出なくなるそうです。
わずかな反応を見逃さないように集中して舐めます。
ラブホテル パネル
ここでベッドに移動します。
強弱をつけてクリちゃんを舐め続けます。
「はぁ・・・はぁ・・・」
カラダがピクピクと動いていました。
ゆっくりと美女のあわびに指を挿れます。
「あっ・・・」
トロトロになっていたのでスルリと入りました。
「はぁ・・・はぁ・・・」
おっぱいを触りながら指で刺激していくと、あわびはさらにグチョグチョになりました。
コリコリと硬くなったクリちゃんを舐めながら、指であわびを刺激します。
これは当店オススメの欲張りセットです。
「あっ・・・あっ・・・」
しばらく続けていると硬くなっていたクリちゃんがふにゃふにゃになりました。
(イッたのかな?)
少し力を弱めて延々と舐め続けました。
あとから聞いたのですがイッてくれていたそうです。
ほとんど休憩もせずあわび祭りは4時間近く続きました。
するとアキさんの手が私の穴子さんに触れます。
(あっ!)
すぐに私の穴子さんは直立しました!
「お返しさせて♪」
ここからは逆あわび祭りが開催されます。
(ひぇ~~!気持ちよすぎる・・・)
石巻 ホテルココ
P.S.
アキさんも本当は彼氏がクンニをしてくれるのなら、その分いっぱいお返しがしたいと話していました。
ギブアンドテイクの精神は大切です。
でも男性が一度クンニをしなくなってしまうと、それ以降は一切舐めないということが多いです。
私がお会いした女性にも
「クンニをされた経験は少ないけど、フェラの経験はあります」
という方が何人もいました。
そういった方々は皆、フェラのテクニックが半端ありません。
フェラ好きの彼に相当仕込まれたのでしょう。
ただ、その仕込みのおかげで、私が労せず気持ちいい思いができたのも事実であります。
ありがとうございます(*^^*)
付き合っているけどカラダの相性は合わないという話はよく聞きます。
残念ながら性格と性癖はなかなか変わりません。
「いっぱい舐めてくれる彼氏がほしいな♪」
そう思っている方も多いでしょう。
でも、どうやったらクンニ好きの男性を見分けることができるのでしょうか?
そんな方におすすめの方法があります。
それは男性と一緒にあわびや牡蠣を食べに行くことです!
「あわびや牡蠣が好き」と言っている男性は高確率でクンニ好きです!
「あわび祭りに行きたい」なんて言ってきたら、その人は間違いなくクンニの達人です。
オイスターバーなども良いかもしれません。
そのときの反応で
“クンニが好きかどうか”

“経済的価値観”
がわかります。