イキやすい女性の5つの特徴

エロVR動画でクンニの勉強

先月、エロ動画を観るため「VRゴーグル」を購入しました!
VRゴーグル
ゴーグルと一緒にAVも購入します!

私が買った作品はこちら!
【VR】HQ永久保存版 AV男優しみけんのうまくなる!!Howto SEX VR! レクチャー(講義)・トライアル(憑依)・セックス(実践)の3ステップで最高のエクスタシーにコミットする最強のSEXメソッドVR!【長尺176分】
【VR】HQ永久保存版 AV男優しみけんの<観れば必ず>うまくなる!!Howto SEX VR! レクチャー(講義)・トライアル(憑依)・セックス(実践)の3ステップで最高のエクスタシーにコミットする最強のSEXメソッドVR!【長尺176分】

この作品のなかで、AV男優のしみけんさん(@avshimiken)がオマンコに関する、興味深いことを話していました!
しみけん クンニ

それは
“イキやすい女性の特徴”
の話です。

しみけんさんはこのように語っていました。

イキやすい女性の特徴

  • 普段からオナニーをする人
  • カラダが温かい人
  • 股関節が柔らかい人
  • 羞恥心をなくすことができる人
  • ムードが作りが上手
うーん、なるほど!

クンニ藤川

これは私もいくつか共感できます。

普段からオナニーをする女性はイキやすい

多くの女性はオナニーをしています。
みんな他人には言わないだけです。

オナニーでイケる女性は、クンニでもイケる場合が多いと私は感じます。
ただ、女性は男性と違ってイク瞬間に何かが出るわけではありません。
女性のイッてる・イッてない、の判断はAV男優が見てもできないそうです。

指を入れながらクンニをしていると、イク瞬間、膣が血圧計のようにキューッと締まる女性がいます。
こういう方はわかりやすいですが、全員そうなるわけではありません。
私はおもちゃを一切使用しませんが、電マやローターを使えばすぐイケる女性が多い印象です。

カラダが温かい女性はイキやすい

私は職業柄、女性の足をペロペロ舐めます。
オマンコの温度はみなさんそれほど変わりませんが、足の温度は女性によってかなり違います。
でも冷え性の女性は多いです。

先日、私はオマ○コの知識を深めるために図書館で
『ちつとカラダの話』
という本を借りてきました。
ちつとカラダの話

この本には
「冷え性はオマ○コに良くない!」
と書かれていました。
ちつとカラダの話

でも、私は冷え性の女性が”イキにくい”と感じたことはありません。
足が冷たい女性でもイキやすい方は、クンニをして3分くらいでイキます。

ただ言われてみれば、手足やカラダが温かい女性は”かなりイキやすい”です。

先日、全身がポカポカした女性読者様のオマンコを舐めました。
やはり、かなりイキやすかったです。

クンニをするとオマ○コは温まります。
クンニが健康に良いことは間違いないでしょう。

股関節が柔らかい女性はイキやすい

長時間クンニをされた翌日、筋肉痛になる女性がいます。
クンニの基本姿勢はM字開脚なので、股関節に負担がかかるのかもしれません。

私は舐め犬なので、女性の開脚のお手伝いをすることが多いです。
なので女性によって股関節の可動域に違いがあるのはよくわかります。
たしかに股関節が柔らかい女性は”かなりイキやすい”と感じました。
アナル舐めでイッちゃうエッチなアイドルちゃん@仙台市・立町

ストレッチを行えば、カラダは必ず柔らかくなります。

私も先月ストレッチ教室に行ってきました。
クンニの最中、太ももがつりそうになったことがあるからです。
なので最近は毎日寝る前に10分ほどストレッチをしています。

女性はカラダを柔らかくしたほうが、感じやすくなるのは間違いありません。
硬くしていい部分は乳首とクリトリスだけなのです。

暇な方は「セルフクンニ」で画像検索してみてください(笑)

羞恥心をなくすことができる人はイキやすい

ひとりでするときはイケても、誰かにされるとイケないという方はたまにいます。
男性にオマ○コを見られる恥ずかしさは誰にでもあるでしょう。
部屋を暗くしたり、音楽をかけたりなど、少しでも羞恥心を減らしたほうが、イクことに集中できるかもしれません。
私は羞恥心のある女性に興奮します。

ムードがあるとイキやすい

ムードを作るのは男性側のほうです。
いきなりパンティーを脱がせてオマ○コを舐めても濡れないし、すぐにはイカないでしょう。

男性も勃起していない状態でチンチンを舐められても、あまり感じません。
チンチンを舐めるより、キスをしたほうが勃つ男性は多いはずです。
男性にとってもムードが大事なのです。

私はパンティーを脱がせるまでに、最低30分以上の時間をかけています。
濡れ濡れになったほうが感度が上がるからです。
お肌もオマ○コも潤いが大切・・・

『ちつとカラダの話』に書いてありました。
ちつとカラダの話

ムードを作りは、クンニの技術よりもはるかに難易度が高く、手を抜けない部分です。

まとめ

最後にもう一度“イキやすい女性の特徴”をおさらいします。

イキやすい女性の特徴

  • 普段からオナニーをする人
  • カラダが温かい人
  • 股関節が柔らかい人
  • 羞恥心をなくすことができる人
  • ムードが作りが上手

「羞恥心をなくす」と「ムード作り」は男性側の協力も必要でしょう。

でも「オナニー」と「カラダを温める」と「股関節」自分で改善していくことが可能です。

イキやすい女性になるためには
お風呂でストレッチしながらオナニー
をするのがいいかもしれませんね(笑)