FC2ブログ
お問い合わせフォーム

30代後半・キレイ系人妻のリコさん

「まだ募集してましたか?」

以前、少しメールのやりとりをしたことのあったリコさんから突然連絡がくる。

「はい!まだ募集してます!」

"まだ"というよりは"常に"募集しています。
でも、こうして連絡をいただけるのは、ありがたい。
たまたまお互い時間があったので、翌日会うことに。

時間は夕方。ちょうど帰宅ラッシュで道路が混んでいた。
皆、これから家に帰り、食事をしたり、身体を休めたり、いつもと同じ夜を過ごすのだろう。
しかし、私はこれから初めて会う女性のアソコを舐める。
この非日常感はいつも緊張ドキドキします。

待ち合わせをしたのは仙台市郊外にある、広めの駐車場。
近くにラブホテルが数軒ある。
到着して車のなかで待っていると、リコさんらしき車が駐車場へ入ってきました。

そのとき
「今、着きました」
とメールがきたので、車を寄せ、リコさんを私の車に乗せる。

「はじめまして、よろしくお願いします」
「よろしくお願いします」

想像していた以上に、綺麗で美人な方だった。
仕事帰りの感じが、すごくリアルだ。

ホテルは目と鼻の先だったので、すぐに入りフロントで部屋を決める。
部屋のタイプと「禁煙」と「喫煙」の部屋を選ぶことができた。
(へぇ~今はラブホテルも禁煙の部屋があるんだなぁ)
リコさんはタバコを吸う方でしたので、喫煙の部屋を選択。
私はタバコは吸いませんが、気にはならないタイプです。

部屋に入室し、早速シャワーに入る。
実は来る直前にも浴びてきたのですが、エチケットなのでもう一度カラダを洗う。
リコさんもシャワーから上がる。
「部屋の明かりはどうしますか?暗いほうが好きですか?」
「うん、暗いほうが。」
女性は雰囲気を重要としますので、暗いほうが好きという方がほとんどです。
一方、男性は明るい場所でしたがります。裸を見て視覚的に興奮するからでしょう。AVなどの影響もあります。
私はどんなに暗くても女性器を目の前にすると、猫のように瞳孔が開き、光を調整できますので問題ありません。
舐め犬ならぬ、舐め猫でもあります。にゃーん。

リコさんに寝てもらい、愛撫を始める。
バスタオルの上からカラダを触っていく。
スベスベのモチ肌で綺麗だった。
肩や腕にキスをすると、セクシーな声が漏れてきた。

バスタオルを剥ぐと、形の良いおっぱいが顔を出した。
(めちゃくちゃ柔らかい…)
までる中に水が入っているかのように柔らかかった。
そして、乳首を舐めるとさらにセクシーな声が大きくなる。
「あぁん…あぁん…」
素晴らしいリアクション。とても興奮してきます。

鼠径部などを愛撫し、そろそろアソコ周辺を触ってみる。
「あれ?毛がない」
パイパンであった。
あとから聞いたが、仕事中蒸れるので剃っているのだそうだ。
陰毛が大好きな私としては、少し残念。

しかし、感度はすごく良い。
大陰唇をベロベロと舐めると、少し腰が動いた。
小陰唇を舐め、最後にクリを舐めると、さらに大きく腰が動いた。
「あっダメぇ…あっ…」
ゆっくりと舐めていると、クリが硬く勃起してきた。
「すごく硬くなっていますよ」
「あん…いやぁ…」
男は勃起すると視覚的にも感覚的にもわかりますが、女性はクリが勃起しても自分ではあまりわからないという方が多い。小さいからか?
ただクリも勃起していたほうが、舐めやすい。
少し速めに舐めると、まるで騎乗位をしているかのように腰をグングン突き出してくる。
「腰動いちゃってますよ」
「いゃん…気持ちいい…」
そう言いながらも、腰を動かし続ける。
自分の鼻や口にガンガン当たる感じがたまらなく好きだ。
「指も挿れてみて…」
そうおねだりされたので、中指を一本挿れてみる。
膣内はもうヌレヌレになっていた。
指を挿れながらクリを舐める。
「あん…だめ、だめ、だめ…いゃん…いゃん…」
泣きそうな声になりながら腰を動かす、リコさん。
この場合の「ダメ」は本当にダメなわけではありません。
昔、クンニ初心者の頃はこの「駄目」が「止めて」の意味だと思い、途中で舐めるのを止めてしまったこともありました(笑)

「いゃん、だめ…イッちゃいそう…」
「あっ…イクっ!」
はぁはぁと呼吸が速くなり、リコさんのカラダから力が抜けた。
少し時間がかかりましたが、なんとかイッてもらうことができました。

「1回イッたら2回目はイキやすくなるの」
そう言っていたので、結局2回戦をすることに。
2回戦は10分くらいで、終わったと思います。
合計1時間半くらい舐めさせていただきました。

「こんなに舐められたの初めて。疲れないの?」
「全然大丈夫です。疲れませんよ。」
リコさんが腰の下に枕を入れてくれたり、舐めやすい体勢をつくってくれたこともあったので、あまり疲れませんでした。
本当にありがとうございました。

あ、今回は写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました~

クンニ










関連記事

クンニ藤川

はじめまして、藤川と申します。
仙台市在住のアラサー男子(30代)です。

クンニが好きすぎて、舐め犬をしています。
舐め犬とは、女性のあそこをひたすら舐める男性のことです。
女性に奉仕することが好きなので、それだけで満足します。

身長:166センチ
体重:62キロ
体型:やや筋肉質
趣味:ドライブ・読書・猫・ジム
タバコは吸いません。
独身です。舐め犬活動に支障をきたす恐れがあるので交際相手はおりません。
東北の出身ではありませんので、仙台での知り合いは少ないです。

このブログ以外での募集は行っておりません。

ご利用料金
料金は一切頂きません。
女性に気持ち良くなってもらうことが報酬です。

ご利用場所
仙台市内及び宮城県内のラブホテルになります。他県への出張は行っておりません。

ホテル代
こちらが全額負担いたします。

ご利用時間
ホテルへ入室してから約2~3時間ほどです。

ご利用可能日
平日・土日祝、朝9時~22時くらいまでの間でお願いします。
ニートではありません。

ご利用条件
18歳~35歳までの女性とさせて頂いております。
ぽっちゃりしすぎの方は苦手なので体重は身長-100(例:155cm55kg)までの方でお願いいたします。
また不潔な方、病気に感染している方、生理中の方、金銭目的の方、喫煙者のご利用もご遠慮させて頂きます。

性病検査について
定期的に性感染症の検査を行っております。
2019年5月9日検査済(淋病・クラミジア)
舐め犬 性病
検査結果表を見る

2019年5月24日検査済(HIV・梅毒)
舐め犬 性病
検査結果表を見る


秘密厳守
個人情報は絶対に他言致しません。お互いに秘密厳守でお願い致します。

お問い合わせ受付時間
午前9時~翌2時までの間でお願いします。12時間以内の返信を心がけております。

ご利用の流れ
まずはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

ご入力頂いた連絡先に返信させていただきます。

日程、時間、場所を決めます(お問い合わせを頂いてから1週間以内にお会いすることが多いです)。

ご質問、ご要望があれば遠慮なくお伝え下さい。

当日の流れ
ホテル近くの駐車場やコンビニまたは駅などで待ち合わせをします。ドタキャンはやめてね♪

一緒にホテルへ入室します。知人バレ防止のためマスクなどをしていただいても構いません。変装も可。

シャワーを浴びていただきます。事前に浴びてきていただいている場合はそのままでも結構です。覗いたりはしません。

ベッドに移動します。部屋の明るさはおまかせします。どちらかというと暗くされる方が多いです。私は猫のように暗いところでも鮮明に見えますのでどちらでも大丈夫です。

下着を脱がさせていただきます。下半身への愛撫(クンニ)のみをご希望の方は事前にお伝え下さい。

2~3時間クンニをします。

舐め犬体験談

よくあるご質問

総訪問者数

人気記事ランキング

過去1週間のアクセス数を集計しています
ブログパーツ

このブログを検索する


ブロとも申請フォーム

サイトマップ

お仕事のご依頼について

広告掲載、執筆などお仕事のご依頼は下記のフォームまでお願いいたします。
お仕事以外のご相談には返信できません、あらかじめご了承ください 。