昼下がりのエッチな奥さまに濃厚クンニ@仙台市・六丁の目

待ち合わせ

この日、いつもより早起きをして車を出しました!
国道は職場へ向かう人たちの車でやや渋滞しています。

私は職場に向かっているのではありません!
朝っぱらからラブホテルへ向かっているのです!
オマ○コを舐めるのに、朝も夜も関係ありません!
私にとってクンニは朝ご飯を食べるのと同じような感覚です!

お会いしたシホさん(仮名)はお子さんのいる奥さま。
自由になる時間は、午前9時~午後2時の5時間だけ・・・
この5時間は、ママが女になる時間なのです!
(不倫ドラマにありがちな展開だぜ!)
恥ずかしがり屋の巨乳美人妻をクンニ@名取市

待ち合わせ場所は六丁の目方面にある某大型複合施設。
大型複合施設
シホさんはすでに到着しているようでした。

「お久しぶりです」
シホさん

シホさん
  • 30代
  • 158センチ
  • Dカップ
  • 既婚

「カジュアルな格好でごめんなさい」
前回はワンピースでしたが、この日はデニムにスニーカーのスタイルです。
マスクをしたシホさんが後部座席に乗ります。
お会いするのは2度目なので、緊張感はないように感じました。

すぐにホテルに到着!
「ここホテル、ブログで見たことあります(笑)」
たしかに最近利用頻度が高いかもしれません。

今回利用したホテルは
「アジアンホテル伽羅(キャラ)」

アジアンホテル伽羅(キャラ)の良いところは
・部屋が綺麗
・無人フロント
・部屋に自動精算機がある
・休憩が4時間
・比較的安い

なかでも休憩が4時間というところは星5つ評価です(ほとんどのホテルは3時間休憩)。
また、入室から退室まで、店員さんと顔をあわせることがないので、訳ありカップルにはうってつけです。

入室

アジアンホテル伽羅
今まで、ほとんどクンニをされたことがなかったというシホさん。
昔は恥ずかしさと、申し訳なさがあったので、相手に「わたしは舐められるの苦手」と言っていたらしい。

でも、今さら「舐めて」とは言えなくなり、もんもんとしていたそうです。
以前にお会いした30代の女性読者様は
「人生一度きりだし、抱かれるカラダのうちに抱かれておきたい」
と話していました。

これはクンニも同じことでしょう。
男性はお金を払えばなんとかなりますが、女性の場合はそうもいきません。
24歳まで処女だった20代の女性読者様も
「もっと若いときから体験しておけばよかった」
と言っていました。
その方は超可愛いのですが、ずっと叶わぬ恋をしていて初体験が遅かったそうです。

でも、友達とのエロ会話にはついていけず、
「天然記念物」と呼ばれることもあったらしいです。

「依頼してる若い子たち、うらやましいなって思います」
10代、20代前半の男性はヤりたい盛りなので、挿れることへの情熱しかありません。
舐めることへの情熱があるのは、ガチの変態です。

私も20歳くらいのころクンニに目覚めましたが、それまでは普通の性癖でした。
ビールもオマ○コも年齢を重ねると美味しく感じてくるのかもしれません。

プレイ開始

シホさんがシャワーに入りました。
私はその間、ハピホテタッチでマイルを貯めます!
アジアンホテル伽羅
ジジジ・・・
スマホを近づけると感電しそうな音が流れるのでビビります。
バスローブに着替え、部屋の電気をすべて消しました。
しかし、ロールカーテンのすき間から自然光が入ってきてきます。
「ちょっと明るいね」
ベッドに座ると、バスローブのすき間から赤の色っぽいブラジャーが見えていました。
「あったかい・・・」
細くて長い手を握ると同時に、耳も触ります。
「んっ・・・」
ピクピクと反応しました。
細身のカラダを抱きしめてから、唇にキスをしていきます!
キスをしたあと、いやらしく首元ペロペロしていると、シホさんが私の息子を撫でてきました!
(ママだめだよ!)
不思議なことに私の息子は起立してしまいました!
「ふふ・・・」
息子さんが小学校に行っている間に、違う息子の面倒も見てくれるなんて・・・
ほんとに素敵なママだわ!イヤン!
今度は後ろから耳裏とうなじを舐めていきます。
「あん・・・耳攻撃がすごい・・・」
シホさんのカラダから力が抜けてきました。
「鳥肌立ってきちゃった・・・」
バスローブと脱がし、ブラも外しました。
後ろからおっぱいをモミモミしていきます。
「あっ・・・」
そして乳首を指先でいじります。
「気持ちいい・・・」
「舐めてほしい?」
「うん、舐めてほしい・・・」
しんのすけ
ベッドに寝てもらい、おっぱいを舐めていきます。
(ママー!)
赤ちゃんのころの記憶を思い出しながらおっぱいをペロペロしていきます!
そしてパンティーの上からオマ○コの濡れ具合を確認!
「濡れてる?」
「もうグチョグチョだよ」
私はシホさんにも自分のオマ○コの濡れ具合を確認してもらおうと、手首を掴んで自分でオマ○コを触らせます!
「あん・・・」
「濡れてるのわかる?」
「やん・・・」
(これなかなかエロいな・・・ニヤリ)
クチュクチュ・・・
真っ赤なパンティーには大きな黒いシミができています!
ママはオマ○コを触られて、おもらししてしまったようです!
呆れてしまうくらいのドスケベオマ○コですな!

クンニ

「舐めてほしい・・・」
シホさんにそう言わせて、パンティーを脱がせていきます。
くぱぁ・・・
両指でオマ○コを開いてマジマジと観察します。
(ふむふむ・・・)
「いやぁ・・・」
子どもを生んだ女性のオマ○コも、処女のオマ○コも、見ただけは判断できません。
私もまだオマ○コ鑑定士にはなれないようです。
舐める前からグチョグチョのオマ○コを指で優しく触っていきます。
「ああああん!」
まだ表面を撫でているだけなのに、ものすごく感じています!
そろそろ舐めていきましょう!
小さなビラビラを舌先でなぞるようにペロペロ!
「あああん!あああ・・・」
全身をピクピクさせながら感じてきます。
恋人繋ぎをしながらオマ○コをねっとり舐めていきます。
クリちゃんも敏感ですが、ナカもとっても感じやすいシホさん。
入口付近をペロペロしていきます。
「ああああん!気持ちいい!」
声のボリュームが上げってきました!
クリちゃんを吸引しながら舐めていきます。
「うぅ・・・気持ちいい・・・気持ちいい・・・」
愛液がトロトロと溢れ出てきました。

手マン+クンニ

「あああっ!」
オマ○コに指を1本入れると激しく感じます!
ナカの感度が抜群に良いです!
このままクリちゃんを舐めたらすぐにイッてしまうでしょう。
でも、手マンだけをしていると口が寂しくなってきました!
(ママ!もう我慢できない!)
ナカを刺激しながら、クリちゃんをペロペロ!
「あああん!それ無理・・・」
グチョグチョ音が激しくなってきました!
「ああん・・・イッちゃうイッちゃう・・・」
オマ○コのナカが一瞬キュッと締まりました!
イッたのを確認してから、さらにクリちゃんを舐め続けます!
「だめ!イッたの!いやっ!」
(だってママ!イクのが早いんだもん!)
「はぁ・・・はぁ・・・」
ぐったりしているシホさんにキスをしました。
アジアンホテル伽羅
そしてその後、私の息子はママにたっぷりお仕置きされてしまいました~!
ひえ~!