クリと中の同時攻撃!休憩なしで2時間以上クンニ@仙台市・鶴ケ谷

彼氏がいるけど舐め犬に依頼

マリコさん(仮名)から問い合わせをいただき、当日にお会いすることになりました。
私もタイミングが合えばすっ飛んでオマンコを舐めにいきます!

待ち合わせ場所はマリコさんのお家の近くのコンビニです。
夜の時間だったので人は少なく、すぐにマリコさんに気づきました。
「こんばんは!マリコさんですか?」
「あ!こんばんは!」
マリコさん

マリコさん
年齢:20代後半
身長:160センチ
交際:彼氏あり
ショートカットお姉さんです!

助手席に乗せてホテルに向かいます。

マリコさんには現在彼氏がおり、いつもクンニはしてくれるそうでエッチに不満はないのだといいます。
彼氏がいても舐め犬に依頼する方はたくさんいます。
彼女がいても、キャバクラや風俗に行く男性と一緒です。
女性も遊びたいときは遊びたいのです。
犯罪ではないので、バレなければなにをしてもいいと思います(限度はある)。

ホテルフィゴーナに到着

10分ほどでホテルに到着しました。

今回利用したホテルは宮城野区鶴ケ谷にある
「ホテル フィゴーナ」

マリコさんは彼氏とエッチするとき、家がほとんどでラブホテルはあまり利用しないそうです。
ホテルフィゴーナ
フロントのタッチパネルで部屋を選びます。
「こうやって部屋を選ぶんですね~」

壁紙が赤っぽい部屋を選びました。
入室します。
ホテルフィゴーナ ベッド
「普通のビジネスホテルみたいなんですね」
「(あっやべ・・・ここ、前にきたことがある部屋だ・・・)」
この部屋は去年のクリスマスに利用したことのある部屋でした。

いつもブログにあげる写真のために、一度利用したことのあるホテルの場合、使ったことのない部屋を選ぶのですが、今回はミスりました。
写真を使いまわしてる、と思われたら嫌なので念のため日付も撮りました(笑)
ホテルフィゴーナ
舐め犬のクンニ vs クリトリス吸引器「マイメアリー」

おっぱいの感度は抜群

マリコさんの隣に座ります。
「なんか緊張してきますね」
はじめは部屋の電気は少しついていたほうがいいと言っていたマリコさん。

緊張してきたようなので全消灯にします。
夜でしたが外からの明かりがカーテンのすき間から少し漏れていたので、顔の表情がわかるくらいの明るさでした。
「手、冷たいですよ」
マリコさんの手を触ると少しだけひんやりとしました。

ショートカットの髪をかきあげて、頬にキスをしていきます。
「んん・・・」
セクシーな吐息が漏れてきました。
感じやすい体質かもしれません。

耳はやや大きめです。
軽くペロペロしていきます。
「うっ・・・」
「くすぐったい?」
「大丈夫です・・・」
マリコさんはどこを触られてもくすぐったいと感じないようです。
(ニヤリ・・・)

唇にもキスをしていきます。
(むむむ!)
唇に吸い付く系のドスケベなキスです!
(ひえ~!)
キスがとても濃厚です。

バスローブの紐をほどいていきます。
バスローブには「ボタンタイプ」と「紐のタイプ」がありますが、脱がせやすいのは断然「紐のタイプ」です。
マリコさんのバスローブを脱がせたあと、私もバスローブを脱ぎました。
ブラの上からおっぱいを揉みながら、肩周りをペロペロしていきます。
「あぁ・・・あぁ・・・」
どうやらおっぱいがかなり感じやすいようです。

真っ赤でセクシーなブラをつけていました。
ブラのホックを外してマリコさんの推定Cカップのおっぱいが丸出しになります。
手で乳首をコリコリするとエッチな声が大きくなってきます!
「ああっ・・・ああっ・・・」
そして乳首の周辺をペロペロ!
「あん・・・気持ちいい・・・」
「まだ乳首舐めてないよ?」
「うぅ・・・」

ベッドに寝てもらました。
おっぱいをチュパチュパしていきます。
「ううん・・・ううん・・・」
マリコさんに気づかれないように左手でオマンコを少し触っていきます・・・

と、とんでもない湿度を感じました!
絶対にビショビショに濡れています!
乳首を前歯で甘噛みしながらペロペロしていきます。
「痛くない?」
「気持ちいい・・・」
おっぱいはどんな舐め方をしても反応は良好でした。

休憩なしでクンニ

今度はパンティーの上からオマンコを撫でるように触っていきます。
「すっごい濡れてるよ」
「うふふ・・・濡れてる?」
「濡れやすいの?」
「濡れやすいです(笑)」
グチョグチョと音が聞こえてきそうなほど濡れています。

真っ赤なパンティーを脱がしていきます。
陰毛はいい感じに茂っておりました。

まずはオマンコの周りから愛撫していきます。
大陰唇を上下にペロペロ!
「ああ・・・」
マリコさんの腰がピクピク動いてきました!

ビラビラを唇で挟みながら舐めていきます。
「あん・・・あん・・・」
(柔らかい・・・)
私はビラビラを舐めるのが好きです。
お刺身のような触感がたまりません!

何度も何度もビラビラを舐めていると、マリコさんは私の舌にクリトリスを押しつけてきました!
「ああああん!」
「ここが好きなの?」
「好きです・・・」
自分で腰を動かすなんて・・・
エロすぎです!

クリトリスを口の中に含んで舐めていきます。
赤ちゃんが哺乳瓶のミルクを飲む時のような口の動きのクンニです!
「ああああ!気持ちいい・・・」
(ニヤリ・・・)

両手で乳首を触りながらクンニをしていきます。
「ああああ!ああああ!」
やはり乳首は敏感なようで、同時に刺激すると感度が増しているのがこちらにもわかります。
舌の柔らかい部分で速度を上げてベロベロします。
「ああああ!気持ちいい!」
(むむむっ!)
マリコさんは腰を上下左右に動かしてきました!
クリトリスから口が離れないように追従クンニをしていきます!

これは首に負担がかかるやつです(笑)
30分以上舐めましたがまだイク気配がありません。
クンニの最中、マリコさんは腰を動かし続けていたので、カラダが45度に傾いていました。

クリと中のダブル攻め

一旦クンニを止めてオマンコに指を挿れていきます。
「痛くない?」
「痛くないです・・・」
オマンコの中はかなりグチョグチョになっていました。

まずは指を手前に引きながら刺激させていきます。
魔女が「こっちにおいで」と手招きするときのような手の動きです。
「あああ・・・あああ・・・」
マリコさんは中も敏感なようです。

1本で刺激させたあとは指を2本に増やします。
「ああああ!ああああ!」
もう片方の手でクリトリスを同時に攻めてあげるとさらに声が大きくなります!

手マン攻撃をつづけているとマリコさんのカラダが90度に回転してきました!
私はベッドから落とされてしまいました(笑)

しかし。クンニをするときはベッドから降りたほうが、首に負担がかからず攻めやすくなるのです!
手マンをしながらクリトリスをペロペロしていきます!
「ああ!気持ちいい!気持ちいい!」
上下左右の腰の動きがさらに激しくなってきました!
しっかり離れずについていかなければいけません!

しばらくすると、マリコさんの喘ぎ声が落ち着いてきます。
「イク宣言」がなかったので、私はずっとクンニを続けていました。



「お水飲みますか?」
「はい、飲みたいです・・・はぁ・・・はぁ・・・」
2時間以上はノンストップで舐め続けていたでしょう。

私は普段、少しインターバルをおきながらクンニをするのですが、今回は休みなしだったので右腕が腱鞘炎になりかけていました(笑)
「何回かイキました・・・」
「え?イッてたんですか?言ってくださいよ(笑)」
「それ彼氏にもよく言われるんです(笑)いつ言えばいいのかわからなくて・・・」

男性は女性がイッたのを目で確認することはできません。
女性は
イッたあともクンニを続けてほしい派

イッたら少し休憩したい派
に分かれます。

後者は男性がイッたあとのような感じなので、なんとなく気持ちはわかります。
しかし「イッたあと続けてほしい派」は止め時がわからないのです。
「クンニと手の同時攻撃は初めてされたんですけど、やばかったです・・・」
(ほう、よかった・・・)

時計を見るともうホテルの休憩時間が過ぎようとしていました。
「イク宣言」がないと私は死ぬまでクンニをしてしまいますので、みなさんどこかでストップをかけてくださいね♪
もしイカせられなかったときは、許してにゃん(=^・^=)
ホテルフィゴーナ ベッド

利用したホテル
ホテルフィゴーナ
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷東4-18-7