舐め犬活動再開しました!

妹系童顔巨乳ちゃんを顔面騎乗でクンニ@古川

かわい子ちゃんからのリピート

久々にエミちゃん(仮名)からメッセージが届きました。

古川 舐め犬

(うおおおーーー!)
すぐに会う日を決め、私は嬉ションしながら古川へと向かいました!
19歳のEカップ美少女をクンニ@古川

古川駅

待ち合わせ場所に到着し、すぐに合流します。
「こんにちは!お久しぶりです♪」

エミちゃん
  • 19歳
  • 151センチ
  • Eカップ
黒髪になり、さらに可愛さが増していました!
(ゴクリ・・・)

エミちゃんはのどを痛めてしまったそうで、声が少し枯れています。
そんなこともあろうかと、私はコンビニでエミちゃんの大好きなポカリを買っておきました!
「ありがとうございます♪ポカリ好きなんです!」
頭の中はエミちゃんのエッチなポカリを飲むことでいっぱいです。
(ジュルリ・・・)

ソファークンニで感じまくり

古川IC近くのホテル街に到着。
今回利用したホテルは
キャロルリゾート
「ワンルームワンガレージ型」の駐車場から直接お部屋に入室できるタイプです。
部屋はなんと60平米!かなり広いです!そして値段も安い(仙台市内と比べて)。

4000円代、5000円代、6000円代の部屋がそれぞれ空いていました。
私は見栄を張って6,000円代の高い部屋を選びます!

キャロルリゾート

部屋に入るとエミちゃんはウキウキでベッド脇のパネルをいじって遊びます。
「わーすごい♪」
(このラブホテル慣れしていない感じ、最高や・・・)
部屋の明るさ調整はエミちゃんに任せます。
有線は洋楽のチャンネルに設定されました。

「シャワー浴びてきますね♪」
2回目なので全く緊張していない様子です。

お肌の乾燥が気になるそうで、エミちゃんはマイボティーソープを持参してきていました。
美意識が高い!

キャロルリゾート

私もシャワーを浴びソファーに座ります。
小さなお手手をスリスリしたあと軽くハグをします。
エミちゃんの小柄(151センチ)なカラダは私の腕の中にスッポリと収まりました。

すると腕にポヨンとおっぱいが当たります。
(うおおおお!)
エミちゃんはEカップ巨乳の持ち主です。

頭をナデナデしながらプリプリしたお耳に息を吹きかけます。
「はん・・・」
ピクッと反応しました。

素晴らしい感度です。
そしてお耳をペロペロします。
「ひゃん・・・」
可愛い声が漏れてきます。
(うひょー!)

首筋に沿って舌を這わせていき、バスローブの上からおっぱいを軽く揉みます。
「あん・・・はぁ・・・はぁ・・・」
おっぱいも感じやすいです。

バスローブを脱がせようとしますが、部屋が少し明るかったので一応確認します。
「明るくない?大丈夫?」
「ちょっと明るいかも・・・」
エミちゃんは照れながらそう言いました。
黒目が大きく見つめられるとキュンキュンしちゃいます。
(自分で調整したのに笑)

下着姿になりました。
おっぱいが大きすぎてブラから少しはみ出しちゃっています。
背中に手を回し、ゆっくりとホックを外します。

おっぱいの周辺を愛撫したあと、乳首を赤ちゃんのように吸っていきます。
「あん・・・あん・・・」
心の中で「ママー!」と叫びました。

「色んな体位に挑戦したいです」と言っていたエミちゃん。
とりあえずベッドには移動せず、ソファーに座ったまま続けます。

おっぱいを舐めながら、パンティーの湿度を指で確認します。
(おお!)
かなりしっとりとしておりました。

キャロルリゾート

クリトリスを吸われるのがお好き

躊躇せずパンティーを脱がせます。
エミちゃんはツルツルのパイパンです!
パイパンはクリトリスの位置が確認しやすくなるというメリットもあります。
「あん・・・」
クリトリスを触っていくとカラダがピクピク反応します。

トロトロになったオマ○コを下の方からゆっくりと舐めます。
「ああん・・・」
亀さんのようなスロークンニです。
ゆっくり舐められるのがお好きとのことでした。

左手で乳首を触りながら舌で円を描くようにクリトリスを舐めます。
「あっ・・・ああん・・・」
エミちゃんは目をつむって感じています。

時間をかけてゆっくりとクリトリスを舐めました。
お次はクリトリスの吸引です。
前回、エミちゃんはクリトリスを吸うとものすごく感じておりました。

なので今回は吸引力を上げて根本のほうからチューチューと吸います!
「あああん!あああ」
やはり感度が良いです!

クリトリスを口の中に含んで吸い付きます。
「あん・・・おし○こ出ちゃいそう!」
「出していいよ」
と、言ったものの布のソファーで出してしまったら大変です。

エミちゃんがトイレに行ったあとはベッドに移動します。
ちなみにこのホテルのトイレはとても広かったです。

キャロルリゾート

エロエロ顔面騎乗クンニ

「顔の上に乗ってみて」
顔面騎乗です。
「体勢つらくない?」
そう聞くとエミちゃんはコクリとうなずきます。

でも恥ずかしがって下を向いてくれません。
顔面騎乗でクリトリスを吸います!
「ああん・・・あああ!」
振動が顔にダイレクトにきます!
最高です!

下から見るエミちゃんのEカップは絶景!
両手で乳首を触りながらクリを舐め続けます。

次は恋人繋ぎをしながら顔面騎乗を続けます。
「自分で腰動かしてみて」
そう言うとエミちゃんは腰をゆっくりと前後に動かします。
腰が動くたびに固くなったクリトリスが舌に当たります。
(エロすぎ~!)
私の股間も爆発寸前でした。

暑くなってきたので私もバスローブを脱ぎます。
今度はシックスナインの体勢でクンニをします。
と、言っても私はパンツを履いたまま。

しかし、この日のために勝負パンツを用意してきたのです!

ミニオン ボクサーパンツ

ミニオンのボクサーパンツです!
エミちゃんはミニオンが大好き!
「あっミニオンだ!可愛い♪」
そう言って私の股間のミニオンをナデナデ・・・
(うおおおおお!!!)
チンチンを触ってもらうための巧妙な作戦が成功しました!
ちなみにドンキで買いました。

後ろから舐められるのはくすぐったい、ということで普通の体勢でクンニをします。
長い時間クンニをしていたのでエミちゃんのオマ○コはグチョグチョです。
指を入れて手マンを開始します!
「あああ!あああ」
締め付けが半端ありません。

手マンをしたままクリトリスを舐めます。
「ああああ!ああん!気持ちいい・・・」
エミちゃんの脚に力が入り、声も大きくなってきました!
クリトリスを吸いながら舐めます!
「ああん!イッちゃいそう・・・」
舌でグリグリと強めに刺激しながら舐め続けます。
「はぁ・・・はぁ・・・」
呼吸が速くなってきました。
腰が浮いてオマ○コを突き出す格好になっています。

ラストスパートです。
「ああんイクっ・・・」
膣がキュっと締まりエミちゃんの全身から力が抜けました。
イッたあとも指を抜かずにいると膣口がパクパクしていることに気づきました。
エレベーターに物を挟んだとき閉じたり開いたりする感じに近いです。
(ひどい例えでごめんね)
まるで別の生き物のようです。

ゆっくりとオマ○コから指を抜くとエミちゃんのカラダがピクンと反応します。
「はぁ・・・はぁ・・・」
そしてまたエミちゃんの頭をナデナデしました。

キャロルリゾート

利用したホテル
ホテルキャロルリゾート
所在地:宮城県大崎市古川新田沢目56